コラム | 全身脱毛サロン【恋肌(こいはだ)】

恋肌コラム

脱毛のお手入れ後は、日々のスキンケアでさらなる美しさを!

脱毛すると、肌が乾燥しやすくなってしまいます。高温を照射するためある程度の肌の乾燥はありますが、乾燥肌を放っておくとさまざまな肌トラブルを引き起こす可能性があります。また、それだけでなく、お肌が乾燥し過ぎていると次の脱毛が受けられなくなってしまう場合もあります。そうならないためには、日頃からのスキンケアが大切です。

そこで今回は、光脱毛の後に行いたい日頃のスキンケアについてご紹介します。

■脱毛後は必ず保湿を!

エステで行われる光脱毛は、肌に特殊な光を当てることで毛根を弱らせ、脱毛します。照射される光は高温のため肌の水分が失われやすく、また毛根の働きも低下させることから、脱毛後には乾燥しやすくなるのです。そのため、エステで脱毛を受けた後は、しっかりと肌を保湿する必要があります。

 

中には、「保湿をしているのに乾燥してしまう」という方もいるかもしれません。ローションだけでクリームを付けていない、もしくはクリームだけでローションを付けていないということはございませんか?保湿成分が含まれた水分量の多いローションを肌に浸透させ、その上から油分の多い乳液やクリームなどでフタをすることで肌に浸透した潤い成分はしっかりと保たれます。ただし、どちらかが欠けていると、肌の潤いはしっかりと保たれません。水分と油分の性質を踏まえた上で正しい手順で保湿することで、肌の乾燥はスムーズに改善できます。

 

保湿をしても肌が乾燥してしまう理由には、「ローションの間違った塗り方」も考えられます。乾燥してただでさえ敏感になっている肌に擦り込むようにローションを塗ってしまうと、摩擦によって肌が傷んでしまい、乾燥を進めてしまう場合があるのです。そのため、ローションやクリームは擦り込むように塗るのではなく、軽い力で抑えるように塗り込むようにしましょう。

■肌の調子に合わせてスキンケアを行おう!

日頃からのスキンケアは、朝と晩に行うのがおすすめです。特に入浴後など、肌が乾燥しやすいときに行うのがよいでしょう。中には、朝は忙しくてそれどころではないという方もいるかもしれません。しかし、脱毛後の肌はとても敏感です。敏感な肌をそのまま放っておくと、乾燥肌が進行してしまい次の脱毛を断られてしまう場合もあります。そうならないためには、日頃からの保湿ケアがとても大切。脱毛後は少しだけ早起きをして、しっかりと朝のスキンケアを行いましょう。脱毛直後や冬などは特に肌が乾燥しやすいため、スキンケアの回数を増やすことをおすすめします。個人差はあるものの、肌の調子に合わせて1日3回~4回行うとよいでしょう。

 

■何がダメ?脱毛後に避けたいこと

乾燥を防ぐためのスキンケアは、何もローションやクリームを使ったケアだけではありません。以下のポイントに注意することも大切です。

 

・自己処理

乾燥肌を招く大きな要因のひとつに、自己処理があります。特にカミソリなどを用いると肌に大きな負担がかかり、乾燥を加速させてしまうことも。カミソリでの自己処理はしないに越したことはありませんが、どうしても自己処理を行わなくてはならない場合は肌への負担が少ない電気シェーバーを用いるようにしましょう。

 

・洗浄力の強いボディーソープ

洗浄力の強いボディーソープも乾燥肌を招きます。洗浄力が強いと肌の必要な油分も奪ってしまうため、できるだけ肌に優しい、保湿成分の含まれたものを使うようにしましょう。

 

・乱れた食生活や生活習慣

肌を乾燥させないためには、食生活や生活習慣に気を遣うことも大切です。ビタミン類や亜鉛など肌によい栄養素をバランスよく取り入れ、ホルモンバランスが乱れないよう規則正しい生活習慣を心掛けましょう。

 

脱毛を受けた後、スベスベになったキレイな肌をより美しくするためにも、日頃からしっかりとスキンケアを行うことが大切です。

 

 

 

恋肌コラム

PAGE TOP